ブログ

Something Blueマリッジリング

SomethingBlueの結婚指輪をおすすめする理由➂  デザイン

SomethingBlueは童話マザーグースの中で語られている結婚式で身に着ける「サムシングフォー」のおまじないのひとつからとった名称です。「サムシングフォー」の結婚にまつわるストーリーは今では誰でも知る秀逸な物語です。

SomethingBlueは発売から2020年で25周年をむかえます。多くの恋人たちに選ばれる魅力あふれるデザインの隠れた秘密をご紹介します。

青いサファイヤを込めた結婚指輪

しあわせのおまじない「サムシングフォー」のひとつ「サムシングブルー」の青いサファイヤを込めたリングは、悲しい時や、楽しい瞬間、結婚を決めたときのことを思い出すためにあるものです。

青いサファイヤの石言葉

結婚した2人に不変の愛をもたらす[高潔][慈愛][誠実]といった意味があります。

優れた製法

長く身に着けるものだから、傷つきにくく変形しづらい作りになっています。

多彩なデザイン

ストレート、ウエーブ、V字、U字と多彩なデザインが揃っており、エンゲージリングとの重ね着けにも適したラインナップです。

着け心地が良い

丁寧なみがきにこだわりの内甲丸は、日々の着け心地を考えて作られています。

丁寧なダイヤの留め

ダイヤも、引っかかりなくキレイに見えるよう、熟練の職人が一つ一つ丁寧にセットしています。

こだわりのダイヤ

ダイヤにもこだわっています。すべてF・VS1クラスと同等のものを使用しています。

素材や仕上げが選べる

好みに合わせてマテリアル(素材)やテクスチャー(仕上げ)がオーダーできるモデルもあります。


SomethingBlueはどれもしっかりと地金を使っているので安定感があり着け心地抜群です。

PAGE TOP